センターご案内

ご挨拶

所長 井上邦雄


 平成28年4月、静岡産業保健総合支援センター所長を拝命し、このたび着任いたしました。
 鎌田隆前所長のあとを継ぎ、静岡県の産業保健に関する情報発信の基地としての役割を
果たすとともに、産業保健情報の提供と各種セミナーの開催を通じて、働く人々の健康と安全の増進に寄与していきたいと存じます。

 皆様方にはご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

業務のご案内

 静岡産業保健総合支援センターでは、事業場で産業保健活動に携わる産業医、産業看護職、衛生管理者をはじめ、事業主、人事労務担当者などの方々に対して、産業保健研修や専門的な相談への支援を行っています。
 
すべて無料です!

産業保健関係者に対する専門的研修等

産業医、保健師、看護師、衛生管理者等を対象として、産業保健に関する様々なテーマの研修を実施しています。

産業保健関係者からの専門的相談対応等

産業医学、労働衛生工学、メンタルヘルス、労働衛生関係法令等に豊富な経験を有する専門スタッフが、産業保健に関する様々な問題について、窓口、電話、メール等でご相談に応じ、解決方法を助言しています。
また、事業場の具体的な状況に応じた専門的な支援が必要な場合には、事業場を訪問する実地相談も実施しています。

メンタルヘルス対策の普及促進のための個別訪問支援

メンタルヘルス対策に精通した専門スタッフが中小規模事業場に赴き、ストレスチェック制度の導入について具体的なアドバイスをするなど、職場のメンタルヘルス対策推進のための支援を行います。
また、管理監督者や若年労働者を対象としたメンタルヘルス教育も実施しています。

治療と職業生活の両立支援

治療中の労働者が就労を継続するために、事業場に対する支援を行います。特に「がん」などの疾病を抱える労働者を対象とした支援も実施しています。

産業保健に関する情報提供・広報啓発

ホームページ、メールマガジン、情報誌を通じて、産業保健情報をお知らせしています。
また、専門図書の貸出等も行っています。
 

事業主・労働者に対する啓発セミナー

事業主を対象とした、職場における労働者の健康管理等の産業保健に関する啓発セミナーや、労働者を対象とした、労働者のメンタルヘルス、生活習慣病対策等のセミナーを実施しています。

当センターについて

■名称
独立行政法人 労働者健康安全機構 静岡産業保健総合支援センター
■所在地
〒420-0034 静岡市葵区常磐町2丁目13番地の1 住友生命静岡常磐町ビル9階
■電話番号
054-205-0111
■FAX番号
054-205-0123
■代表者井上 邦雄
■設立年月日平成11年4月1日
■ご利用時間
午前8時30分〜午後5時15分(休日を除く毎日)
■休日毎週土・日曜日/祝祭日/年末年始

交通アクセス

JR静岡駅北口より徒歩8分