本文へ移動

個別訪問支援


中小規模事業場のメンタルヘルス対策を普及促進するため、メンタルヘルスの導入に係る支援を希望する事業場に対し、メンタルヘルス対策促進員が支援を実施します。
 
≪支援内容≫
 
   1.衛生委員会にかかる支援
   2.事業場における実態の把握にかかる支援
   3.「心の健康づくり計画」の策定にかかる支援
   4.メンタルヘルス対策のための事業場内体制の整備にかかる支援
   5.職場環境等の把握と改善にかかる支援
   6.メンタルヘルス不調者の早期発見と適切な対応にかかる支援
   7.職場復帰にかかる支援(職場復帰支援プログラムの作成支援を除く)
   8. 教育研修の実施にかかる支援(管理監督者向けメンタルヘルス教育の実施を除く)
   9.ストレスチェック制度の導入に関する支援
10. 管理監督者向けメンタルヘルス教育の実施(1事業場1回限り)
11.若年労働者(20歳代以下)向けメンタルヘルス教育の実施(1事業場1回限り)
 
 
 
  ☆管理監督者教育☆
 
 中小規模事業場のメンタルヘルス教育の継続的な実施を普及させるため、管理監督者に対してメンタルヘルス教育のデモンストレーションを実施いたします。
その後の継続的なメンタルヘルス教育の自主的な実施に繋がるよう必要な支援を行います。
実施回数は、1事業場1回限りとなります。
 
 
 ☆若年労働者教育☆
 
   就労して間もない若年層の自殺防止対策のため、中小規模事業場の若年労働者(新入社員や20歳代の若手職員)に対して、セルフケアを促進するための教育研修を実施いたします。
併せてその後の継続的なメンタルヘルス教育の自主的な実施に繋がるよう必要な支援を行います。
   実施回数は、1事業場1回限りとなります。
 
 
0
6
6
1
2
4
TOPへ戻る